検索

中国名菜 唐人(とうじん)

更新日:2021年7月22日

地元の新鮮野菜をふんだんに使った、ヘルシーで繊細な味付けの本格中華料理のお店。

築100年の古民家を改造したゆったりとした店内で、歴史に思いを馳せながら、四川料理に舌鼓。



■知る人ぞ知る、隠れ家的な名店

今回ご紹介する古民家中華レストラン「中国名菜 唐人」のことを「都城で一番美味しい中華料理店」と評するリピーターも多いと聞きます。予備知識がないと通りすぎてしまいそうですが、地元では知られた名店であり、お昼時にはたくさんの舌の肥えた女性たちが訪れるまさに隠れ家的な存在です。


■開業26周年を迎えた地元の名店

オーナーはかつて、某有名ホテルの中華部門の調理長をされていました。そこで四川料理を学び、たくさんのお客さんや周囲の後押しもあり、一念発起して開業に踏み切ったそうです。ホテルでの修行で四川料理を極めたオーナーは都城の新鮮な食材を活かして、地元の人たちに受け入れられやすい繊細な味付けにアレンジしています。


■世界三大料理のひとつである中華料理の真髄とは?

世界三大料理といわれる「フランス料理」「トルコ料理」「中華料理」ですが、中華料理のなかでも世界で最も人気が高いのが四川料理です。そのルーツは「三国志」で名高い中国一の美食の都といわれた四川省にあり、肥沃な大地ゆえに多彩な食材に恵まれ、四川省は太古の昔から独自の食文化を育んできました。



■各種コース、単品も充実。リーズナブルに本格中華を

3,500円のコースは、前菜、冷菜、揚げ物、肉炒め、フカヒレスープ、エビチリ、酢豚、五目チャーハン、杏仁豆腐。品数が多くボリュームがあってとてもコスパが良いです。


また、お客さんの希望に合わせて2,000円~5,000円でコース料理が頼めますので、お気軽にシェフにご相談ください。


お昼限定ランチセットは1,300円(税込)と、たいへんリーズナブルになっているのも魅力です。(日曜日・祝日は除きます)


■最後に

築100年の古民家を改造した落ち着いた雰囲気を持ち、横浜チャイナタウンの本格中華にまったく引けを取らない都城屈指の四川料理の名店です。時の流れに身を任せ、地元の新鮮な食材を使った本格四川料理を味わってみませんか?




■基本情報

名称:中国名菜 唐人(ちゅうごくめいさい とうじん)

住所:宮崎県都城市一万城町40-1

電話番号:0986-22-1407

営業時間:昼 11:30〜14:00 夜 18:00〜20:30

定休日:火曜日(団体の場合は定休日でもご相談ください)

ホームページ:http://www.m-tojin.com/

Instagram:https://www.instagram.com/tohjin.50/?hl=ja