検索

洋風居酒屋くら

宮崎市橘通り西に2022年6月に新しくオープンした「洋風居酒屋くら」さん。また、毎月ボランティアで子ども食堂(地域食堂)を開催する心やさしいお店でもあります。


そんな同店で、おすすめメニューやオーナーさんの想いなどをお聞きしました。



■店主の創作料理が並ぶ洋風居酒屋さん


「洋風居酒屋くら」さんは、洋風料理をメインとした居酒屋さん。


名前に“洋風”とあるようにメニューの多くは洋食ですが、おでんやピザ、エスカルゴとバラエティ豊富な料理が並んでいます。


もともと中央通りで30年以上の間バーを営んでいたこともあり、お酒に詳しい店主。お店カウンターの奥にはたくさんのお酒が並び、さまざまなお酒が楽しめます。


店主は「くら」という名前にこだわりがあるそうで、バーに引き続き同店も「くら」と名づけたのだそう。



■人気メニューの紹介


20代前半からずっと料理をしており料理歴は長いという店主。


同店で提供されるお料理も店主が作っているそうで、愛情たっぷりのおいしそうな料理が並んでいます。


ここで「洋風居酒屋くら」さんのおすすめメニューをいくつか紹介させていただきます♪


【出汁にこだわったおでん】


「くらに来たらまずはコレ!」というほど大人気の出汁にこだわったおでん。洋風居酒屋さんですが、看板メニューは〝おでん〟なんです!


定番の大根、こんにゃく、厚揚げ、卵のほか、きくらげや牛タン、豚足など変わり種も豊富です。


真夏にキンキンに冷えたビールと食べるアツアツのおでん、真冬に冷えた体にしみわたるおでん。どちらも最高ですよ♪


ぜひ、出汁のきいた「くら」さんのおいしいおでんを食べてみてください。


【ハモンセラーノ】


ハモンセラーノとはスペイン産の生ハムのこと。注文を受けてから店主が切り分けて提供しています。


ワインと相性バッチリの同店の人気メニューです!


【和風きのこソースのハンバーグステーキ】


幅広い年齢層に愛されているハンバーグステーキ。

ソースは“和風きのこソース”と“グリーンペッパーソース”の2種から選ぶことができます。


和風きのこソースのハンバーグには、きのこたっぷりのソースがかけられ、とてもおいしそうですね♪


他にも「くら」さんでは、ミネラル発酵パイナップルのクリームチーズ和えなど、お酒に合うオシャレな料理もたくさんあります。


【不定期で提供される〝ミネラル発酵パイナップルのクリームチーズ和え〟】

【写真左:ウニクリームパスタ 右:オムレツ】


■料理教室などワークショップも開催


「洋風居酒屋くら」さんでは、不定期でワークショップも開催しています。これまで料理教室やミネラル発酵ドリンクの教室などを実施。


今後も不定期でこういったワークショップを開いていきたいということでしたので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね♪


【店主オリジナルのミネラル発酵ドリンク】


■子ども食堂(地域食堂)も開催中


「洋風居酒屋くら」さんは、ボランティアでこどもレストランひまわり(地域食堂)を開催しています。


毎月第2・4土曜日に実施しているそうで、なんとお子さま0円・大人200円で食べられるのです。


【地域食堂でのある日のメニュー】


「こどもレストランひまわり」に来ることで、元気のなかったお子さんの顔に笑顔が見られたり、1人暮らしの高齢の方が子どもと話すことで元気が出たりと、地域の方に喜ばれているのだとか。


同店をオープンした理由も、この地域食堂をやりたかったからなのだそう。とっても心やさしい店主に胸を打たれました。


「洋風居酒屋くら」さんの店内には「こどもレストランひまわり」として活動するための募金箱も設置してあります。ぜひご協力をお願い致します。



■地域の人との繋がりを大切に


今後の展望を尋ねると「このあたりは自治会がないので皆さんと作っていきながら、地域の高齢者の見守りなどもしていきたい。地域の繋がりを大事にしていきたい。」とお話ししてくださいました。


自分のためではなく、食べに来てくださるお客様や地域の子どもや高齢者のことを想う気持ちがひしひしと伝わってきました。


そんな心やさしい店主が営む「洋風居酒屋くら」さんに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。



■店舗情報

店  名:洋風居酒屋くら

住  所:宮崎県宮崎市橘通西1丁目4-14 加田屋ビル1階

電話番号:0985-56-2225

営業時間:17時~22時

定休日 :月曜

Instagram:https://www.instagram.com/kura.iwagen/

オンラインショップ:https://kura1.base.shop/