検索

茶屋 たまのや

宮崎県日向市にある「たまのや」。ゲストハウスと喫茶店という二つのお店を営むオーナーは、とても優しく熱い想いを持つ人でした。今回は、お店ができた経緯やオススメメニューなどについてお聞きしました。



●歴史ある町並みの中にある

「たまのや」がある日向市美々津は、「伝統的建造物群保存地区」と言われており、江戸時代に建てられた建造物が立ち並ぶ地域です。


海外からも建築関係者が勉強に来るほどの有名な地域であり、「たまのや」さんにも勉強にきた人がいるのだとか。



●多くの人に愛される秘密

「たまのや」には様々なお客さんが訪れます。サーファーはもちろん、企業の出張、最近では女性が一人旅で利用されることもあるのだとか。


人気の理由は、口コミサイトの高評価だけでなくオーナーの人柄や良心的な料金にあります。まず、オーナーは本当に面倒見のいい人で、安心して一晩を過ごすことができます。また、料金は一泊3500円とリーズナブル。しかも、清掃費等もコミコミというから驚きです。

ネットワーク環境もしっかり整っていることから、連泊してワーケーションにも向いているかもしれません。



●冬なのにかき氷?!

「たまのや」は別店舗で喫茶店があります。

サーファーをはじめとした多くの方が集まるスポットとして人気ですが、メニューをみると「かき氷」の文字がありました。取材したタイミングは冬でしたが、なぜなのかをお聞きすると、オーナーは笑いながら「サーファーの中には冬でも注文する人がいる」と教えてくれました。


お食事は「ナポリタン」や「みそ豚丼」が人気。ナポリタンは、生麺を使った昭和の懐かしさを楽しめる味、そして、豚丼はオーナーのお母様直伝のメニューで、ガッツリ食べたい人に大人気なのだとか。

甘味メニューも豊富ですが、珈琲や抹茶のセットメニューが人気。

その中でも「白玉団子」が人気でよくオーダーされるそうです。特に、抹茶はオーナーが知り合いの茶道の先生に学びに行き、たて方にこだわっています。




●オーナーに会いにいくのも良いかも

オーナーは、誰にでも平等に対応する人です。誰に贔屓することなく接する人柄は多くの人から愛され、頼りにされています。

取材中にかかってきた予約の電話には「枕投げは5分以内で!」と言ってしまうようなユーモアを持ち合わせており、話をしていて飽きません。


美々津の町並みやオーナーに会いに行くことを目的にするのもアリかもしれません。ぜひ一度、おとづれてみてください。



店舗情報

名称:たまのや

住所:宮崎県日向市美々津町3316(喫茶店)

宮崎県日向市美々津町3247(ゲストハウス)

電話:090-4483-3653

営業時間:11:00〜1800(喫茶店)

定休日:月曜日(喫茶店)

※詳しくはインスタグラムをご確認ください

Facebook(茶屋 たまのや):https://www.facebook.com/people/%E8%8C%B6%E5%B1%8B-%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%82%84/100063256478850/

Instagram(茶屋 たまのや):https://www.instagram.com/chaya.tamanoya/


HP(ゲストハウス たまのや));https://guest-house-1936.business.site/

Fcebook:(ゲストハウス たまのや))

https://www.facebook.com/people/%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9-%E5%9C%AD%E3%83%8E%E5%B1%8B%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%82%84/100054303920341/