検索

Gelateria72

宮崎市内に今年7月、ジェラートの専門店がオープンしました。

ジェラートの本場イタリアからやって来たジェラートマシンで作り出されるフレーバーは、定番の味も季節限定の味もどれも大人気!

いつも笑顔で溢れる宮崎市内唯一のジェラート屋さんの魅力をご紹介します。



■夏が大好き! オーナー夫婦の想い


「Gelateria72」を経営するオーナー夫婦は、2020年に東北から宮崎市に移住してきました。

もともとジェラートが大好きだったお二人。転勤で訪れた宮崎県にジェラート専門店がなかったことから、いつしか「大好きなジェラート店を宮崎に作りたい」という思いを抱くように。その思いを後押ししたのは宮崎の豊富な食材でした。


店名の数字「72」はお二人の大好きな季節である「夏」の語呂合わせから。

この数字とご縁があるのか、オープン日も7月2日となりました。

そんな夏が大好きなお二人は、「夏のあたたかい日差しのように地域の皆さんを温かくしていきたい」と今日も誠実に手作りにこだわったジェラートを作り続けています。



■おすすめフレーバーは「リッチミルク」と「ピスタチオ」


Gelateria72では毎朝ジェラートを手作りしています。

ショーケースに並ぶのは、その日の朝に作られたものだけ。素材にもこだわりのあるオーナー夫婦のおすすめフレーバーは「リッチミルク」と「ピスタチオ」。

「リッチミルク」は川南町のアリマン乳業の牛乳を使用しています。こちらの牛乳は低温殺菌で作られており、癖のない味が特長。その牛乳をたっぷりと使用したリッチミルクはリピートするファンも多いそう。


「ピスタチオ」は奥様の一押し商品。

ピスタチオというと鮮やかなグリーンを想像しますが、こちらのピスタチオフレーバーは色が控えめです。その理由は、無着色・保存料無添加のピスタチオペーストを使用しているから。落ち着いた色味ですが、一口食べるとピスタチオの香りと味が弾けるように広がります。


他にも季節限定のフレーバーが登場します。「決して安いものではないので、満足してもらえるものを開発したい」と語る奥様。その言葉通り、店頭にはオリジナルフレーバーが続々と登場しています。いろいろな味を試してみたくなりますね。



■カフェ風の店内にはくつろげるイートインスペース。テイクアウトも。


店内には4席10名収容のイートインスペースや、散歩中に立ち寄ってサッと食べられるようなカウンタースペースも用意されています。

おしゃれなカフェ風のスペースで、のんびりとジェラートを楽しめますね。


テイクアウトや地方発送も始まりました。お家でジェラートを楽しんだり、遠く離れた場所に住む大切な誰かへの贈り物にもおすすめです。

現在、地方発送は店頭のみの受付となっています。



■基本情報

名称:Gelateria72(ジェラテリア72)

住所:宮崎県宮崎市老松1丁目4-31

(車でお越しの際は近隣のパーキングをご利用ください)

電話番号:0985-72-3155

営業時間:11時~18時

定休日:日・月

URL:https://www.gelateria72.com/

Instagram:https://www.instagram.com/gelateria_72/