検索

hand in hand cafe

「縁結び」と聞くと、”恋愛”というイメージをもたれるのではないでしょうか。今回取材した「hand in hand cafe」は、本当に純粋に「人と人の縁」を結んでくれるカフェです。


今回は、kitchen駒樹様からのご紹介で、多彩なスキルと趣味をもつオーナーにいろいろなお話を伺いました。



●週1日限定のカフェ

「hand in hand cafe」は、毎週木曜日限定で開かれるカフェ。「大人が食べられる給食」をコンセプトに、栄養バランスの良い食事を提供してくれます(10食限定)。


元々はオーナーの弟さんがやっておられたお店を使ってコーヒーや紅茶を提供するお店としてスタートしたそうですが、お客様からの声を受けてランチの提供を始めたのだとか。

地産地消、無添加、できるだけ缶詰でなく生のものを使うなど、オーナーが作る週替わりのこだわりランチは体が喜ぶ「大人の給食」。


景色や立地のよさからも、リピーターが多数おられるとのことです。



●人脈が豊かで多彩なスキルを持つオーナー

元々、ご自宅でハンドトリートメントをやっておられたオーナー。お店を構えるようになり、木曜日以外は「おうちパン」や「発酵ドリンク」の教室を予約制で開催しています。


「おうちパン」は、”自宅で作れるパン”として人気の教室であり、作ったパンをランチで提供することもあるそうです。「発酵ドリンク」は、自分の好きな材料とボトルを持参して「オリジナルの発酵ドリンク」が作れると人気で、お友達同士で来られることもあるのだとか。


また、お店にはオーナーが知り合ったハンドメイド作家さんの作品を展示販売しており、そのつながりから「革職人」や「家具職人」といった方々とコラボしたイベントを企画しているそうです。緊急事態宣言が解除されたからこそ、感染防止対策をしながらもこれからの展開が楽しみです。



●人と人をつなぐ店

「hand in hand cafe」は、”おひとりさま”で来られても寂しくない店。そう語るオーナー。過去には、一人で来られたお客様がグループで来られていたお客様と仲良くなり、一緒に「発酵ドリンク」の教室を受けられたこともあるのだとか。


静かにゆっくり景色を楽しむもよし、一期一会の出会いを楽しむもよし。毎週木曜日という限定営業ではありますが、オーナーだからこそ作り上げられる空間とオーナーのお人柄、人やモノとの出会いを楽しめるお店です。


今後は、立地の特性を生かして「ペットと来られるような店」や「多くの人に笑顔になれる、癒しを感じられる店」を目指していくとのこと。

これからの「hand in hand cafe」に注目です。ぜひ、一度足を運んでみてくださいね。




店舗情報

名称:hand in hand cafe

住所:宮崎県西都市南方111番地3

電話:070-8908-3535

営業日:毎週木曜日

営業時間:11:00〜16:00

Instagram:https://www.instagram.com/hand_in_hand_cafe/

※その他、詳しい情報はインスタグラムをご覧ください。是非フォローしてチェックしてくださいね。