検索

市原呉服店

街で着物を綺麗に着こなしている方を見ると、思わず二度見してしまいませんか?

今回は、創業115年、宮崎随一の老舗呉服店「市原呉服店」さんを訪問させていただきました。

明治40年(1907年)創業の由緒あるお店です


お話を伺えたのは、4代目代表にあたるご主人。

現在、奥様である女将さん含めて、5人の従業員で経営されてるそうです。



■着物の伝統を大事にしていきたい


冠婚葬祭を始め、お正月の挨拶に、成人式に、浴衣に、七五三に、と、四季折々で楽しめる着物ですが、日常的に着こなすには、少々敷居が高い印象がありますが、市原呉服店なら安心。スタッフが笑顔で迎えてくれます。


ご主人は、そんな着物のもつTPOに対して、お客様の不安を少しでも取り除ければ、と、どんな相談でも真摯に対応する事を心がけていらっしゃるそうです。着物の伝統を大事にし『和の愉しさ』を提案できる店でありたいと、常日頃考えてらっしゃるとか。

そんな風に、信頼して気楽になんでも相談できるお店があれば、安心して着物を楽しむことが出来るかもしれません♪


落ち着いたどっしりとした店内

市原呉服店さんでは、着物販売に加えてレンタルもされており、また、着物のお手入れもしてくださるそうです。

■和装小物・着付け小物も充実


小物に関しても、TPOがあるのは皆さん、ご存知でしょうか?

例えば、フォーマルシーンでの草履とバッグは金色銀色を基調としたのもが一般的。逆にカジュアルシーンでは、あまり決まり事はなく色んな色を楽しんでいいとか!


せっかくの装いですから、着物に合わせて小物も選びたいですよね。

市原呉服店さんでは、そういったご要望にお応えするために、和装小物も充実されています。着物を持ち込んで、組み合わせを相談させてもらうのも良いかもしれません!

帯・帯締め・帯揚げのレパートリーも沢山


髪飾り・バッグの取り揃えも充実されてます

草履の種類も豊富です



■『きものを楽しむ会』着付け教室の定期開催


市原呉服店さんでは、宮崎に1人でも着物姿を増やしたい、という想いから、「きものを楽しむ会」という名前で、着付け教室を開催されています。

なんと、月2回で500円!これなら気楽に着物体験を楽しめそうですね。

無料体験も行っているそうです。


○西都本店:第1・3水曜日(昼の部13:30~/夜の部19:30~)


○宮崎青少年プラザ2階和室:第2・4火曜日(昼の部13:30~/夜の部19:00~)


また、宮崎青少年プラザでは、ベテラン講師の方の指導もございます。

開催日時はお問合せください。

名  称:株式会社 市原呉服店

住  所:宮崎県西都市小野崎1-90(駐車場8台)

電話番号:0983-43-0243

営業時間:10:00~18:00

定休日: 水曜日

HP: http://www.kimono-ichihara.co.jp/

Instaglam:https://www.instagram.com/kimono.ichihara/