検索

めじろぢゃ屋

食は、人と人とを繋ぐ架け橋になることもあります。

今回は、お惣菜を販売する「めじろぢゃ屋」さんを取材しました。



■地域の憩いの場となるお惣菜屋さん

「めじろぢゃ屋」さんは、2021年11月にオープンしたばかりの新しいお店です。

介護施設「新栄ひばり」を運営する店主が友人と一緒に切り盛りしています。


数年後にお惣菜屋さんをやりたいと考えていた矢先に、地域の方より地域の集いの場を作ってほしいという依頼を受け、それならばと前倒ししてお店を開いたそうです。

店内には、イートインもできるようにテーブルも設置されています。



■1人暮らしでも食べられる価格・量で販売

めじろぢゃ屋さんがこだわっているのは、1人暮らしの方でも食べられる価格・量で販売すること。

1人で暮らすご高齢の方にも気軽に利用してほしいという思いから、お惣菜は1パック120円で販売しているそうです。

地域住民の方はもちろん、会社員の方やInstagramを見たお客さんも訪れてくれるのだとか。


お惣菜は日替わりで約20種類ほどありますので、「今日は何があるのだろう?」と毎日ワクワクしながらお惣菜を選べます。

「豚コマバーグ」や「めじろコロッケ」「おでん」などが人気だそうです。


個包装で販売していますので、感染症が心配な方も安心してご購入いただけます。



■認知症の方も輝ける場所に

認知症の方が働ける場というのは限られています。


介護施設「新栄ひばり」も運営する「めじろぢゃ屋」さんでは、福祉的な問題にも目を向け、認知症の方も一緒に働ける環境づくりを行っています。

野菜の下ごしらえや袋詰めなどを手伝ってもらっているそうです。

いずれは販売所を広げ、認知症の方々が働ける場所をもっと作っていきたいと語ってくださいました。



■まとめ

食を通じて人と人とを繋ぐ「めじろぢゃ屋」さん。

福祉施設を経営しながらのお店の切り盛りは苦労も多いそうですが、お客さんや地域の皆さんへの感謝の気持ちを持って毎日朝早くから精を出していらっしゃいます。


このご時世で外食に気軽に出掛けられない分、「めじろぢゃ屋」さんのお惣菜をおうちで楽しんではいかがでしょうか。



■基本情報

名  称:めじろぢゃ屋

住  所:宮崎市丸山2丁目115-1

電話番号:0985-71-0445

営業時間:11:00〜15:00(オープン前でも対応可能)

定休日:日曜日・祝日

Instagram:https://www.instagram.com/mejirosozai/