検索

中井上商店(なかいがみしょうてん)

更新日:2021年8月17日

美味しさの秘密は、店主自ら、厳選した美味しい果物を一つ一つ選んでいるから



「美味しい果物をもっと多くの人に食べてもらいたい」と話す中井上さん。


今回ご紹介する「中井上商店」は、1958年創業の老舗青果店で、中井上さんが直接買い付けに行き、実際手に取って吟味した果物だけを選び抜いています。


「中井上商店のフルーツは美味しい」と評判なのは、そんな中井上さんの果物へのこだわりに秘密があるようです。





■高品質でおいしい旬のフルーツを提供

もともと「中井上商店」さんは「フルーツが美味しい」と有名だった為、中井上さんはフルーツのおいしさをもっと多くの人に知ってもらいたいと思うようになりました。



フルーツ飴もフルーツジュースも果物そのものがとても美味しくジューシーで、自信を持って出せるものばかりです。



しかもスーパー等より高品質のフルーツをお値打ちに提供できるのがメリット。


「産地や生産者によって同じフルーツでも味は全く違います。たくさんの人にフルーツのおいしさを知ってほしいです」と中井上さん。



■かき氷、始めました

昨年夏に店舗の一部を改装してかき氷店を始めたところ、SNSを通じて遠方からお子さんや若者が、たくさん来店するようになりました。


店の前は小学校の通学路になっていて、ランドセルを背負って登下校する子供達の姿を眺めていたところ、「子供達の好きなものとして思い浮かんだのが、かき氷だったんです」と、かき氷を始めた経緯を話してくれました。




■かき氷はイチゴ、メロンなどが300円~。各種トッピング(ミルク、ラムネ、パチパチが各50円増し)。フワフワ食感の氷の上に、大ぶりな旬の果物が惜しみなくトッピングされています。



■かき氷は食感が命

「かき氷はフワフワの食感と冷たさが口いっぱいに広がって、後味がすっと溶けるのが理想」と語る中井上さんは、そのために氷を早めに冷凍庫から出しておいて、氷を緩める工程がポイントだと話してくれました。「氷を削る時も、氷が安定するまでしばらく削った後で器に受け止めます」というこだわりよう。

↑見て下さい、このふわふわの氷!贅沢なメロン!




■果物の旬に合わせたフルーツ飴

青果店ならではの高い品質の果物に、独自の水飴を薄くコーティングしたりんご飴やぶどう(シャインマスカット)飴、いちご飴等のフルーツ飴。

「果物本来のジューシーさや甘さに加えて、飴の食感を楽しんでもらいたい」とのこと。



■りんご飴は、リンゴのシャキシャキした歯応えと甘さを出すために、「サンつがる」「秋映」など季節ごとに品種を変えているそうで、リンゴの他にもシャインマスカット飴やいちご飴など、四季折々の旬の果物を厳選して作っています。



■フレッシュな果物をふんだんに使ったフルーツジュース

「パイナップルジュース」(300円、果肉乗せは350円)、など旬の果物を使い各種フルーツジュースも提供しています。






■最後に

「美味しいフルーツをもっと皆さんに食べていただきたい」という熱い思いを抱く中井上さんが、

ひとつの生産農家だけにこだわらず毎朝市場に足を運び、ひとつひとつ吟味して果物を選んでいます。


「子どもたちが気軽に安心して立ち寄れるような場所をつくりたい」と話す中井上さんは、果物のおいしさを知る青果店ならではの新メニューを次々と考案しながら、「フルーツのおいしさや商店の良さを

もっとたくさんの人たちに知ってほしい」と意気込んでいます。


あなたもこの機会に、他店ではなかなか出会うことのできない、厳選された美味しい果物を味わってみてはいかがでしょうか。






■基本情報



名称:中井上商店(なかいがみしようてん)

住所:都城市南鷹尾町41-1

電話:0986-23-7098

営業時間:11:00~17:00

休日:不定休(詳しくはInstagramで)

ホームページ:https://nakaigami.com/

Instagram:https://www.instagram.com/nakaigamistore/