検索

おにぎり宮本

あなたは、本当の有機米を知っていますか?

新富町にある「有機米おにぎり 宮本」に伺い、オーナーと店長さんにお話をお聞きしました。



●「チャレンジショップ」第1号!有機米の味を楽しめるお店

「有機米おにぎり 宮本」は、全国的にも珍しい「有機米」を使ったおにぎりを楽しめるお店です。元々は有機農法によって野菜を育てていたオーナーが、新富町が主催する「チャレンジショップ」に応募したことがきっかけではじまったもので、店舗そのものや厨房設備含め全てが提供されているのだとか。


お店では、長年に渡って有機農法を続けてきた農家として、「有機農法によって育てられた野菜を多くの人に届けたい」、「本当の有機農法とは何かを伝えたい」、「定義や知識をしっかりと発信していきたい」という思いを強く持ち、「おにぎり」を通じて多くの人に有機米の素晴らしさや正しい情報を発信しているそうです。


現在では「トークセッション」なども頻繁に開かれており、企画依頼が数多く舞い込んできているとのことでした。



●作り置きなし!こだわり抜いたおにぎりが人気!!

「有機米おにぎり 宮本」では、11種類のおにぎりが楽しめます。お米の炊き方から水、塩加減、具の味付けに至るまで、おにぎりに情熱を注ぐ店長をはじめとしたスタッフさんが心を込めて握ってくれる


おにぎりは、全て注文を受けてから作られるため「できたての贅沢」を楽しめます。


シンプルだけれどお米を心から楽しめる「塩おにぎり」、誰もが好きな具材を楽しめるのはもちろんのこと、「自家製油味噌」や「沢庵クリームチーズ」、「こゆ牛しぐれ煮」といった人気メニューを楽しむことができます。これらの人気メニューは仕込みからかなり力を入れているとのことで、注文する価値は十二分にあるでしょう。


また、おにぎりとセットになる「御膳」は、「おにぎり2個と豚汁、卵焼き、漬物セット」とボリュームたっぷり。さらに、「海苔丼」などおにぎり以外にも「有機米」を楽しむことができるため、何度も訪れて全制覇したくなりますね。



●有機米を多くの人へ

お話の最後に、「有機米おにぎり 宮本」の今後の展望をお聞きしたところ、「キッチンカー」のお話を聞くことができました。

店長は、「有機米」がなかなか届かないところまで車で出向き、おにぎりを振る舞うことで有機米の素晴らしさや美味しさを知ってもらいと熱く語ってくださり、オーナーは、「体験型バスツアー構想」を話してくださいました。


一晩中お話を聞けるほどの夢と未来を思い描いている「有機米おにぎり 宮本」のオーナーと店長。このお店をきっかけに、「有機米おにぎり 宮本」の名前が全国に轟く日は遠くないのかもしれません。

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?



店舗情報

名称:有機米おにぎり 宮本

住所:宮崎県児湯郡新富町大字三納代1765番地1

電話:090-9719-2093

営業時間:11:00〜14:00

定休日:火曜日

※テイクアウトも承ります(電話予約可)

Instagram:https://www.instagram.com/yukimai_onigirimiyamoto/