検索

家庭料理の店 らん菜

更新日:4月22日

手作りと地産地消。実際に口にするのは簡単ですが、継続することは難しいものです。

宮崎市大塚町で14年目を迎える「家庭料理の

店 らん菜」のオーナーに、いろいろなことをお聞きすることができました。



●料理や食べることが好きで始めた

お店の名前は、オーナーがマラソン好き(ランナー)であることから。一緒にお店を営まれている息子さんたちも、今では一緒に走るのだとか。


元々保育士をしていたオーナーですが、お店を始める前には調理学校に通って学ばれたのだそうです。地産地消にこだわった家庭料理を出すお店ですが、野菜は旬のものを出しており、基本的には自分達で作れるものは作る、ドレッシングやポン酢、調味料もオリジナルのものを使うようにしています。


食材の仕入れも、オーナーが自分の目で見て納得したものを購入するようにしているとのことで、細かなところまで徹底したこだわりを感じることができます。



●老若男女に愛される店

「家庭料理の店 らん菜」のお料理は、どれもこだわりを持って作られているため安心感を持って食べることができます。そのため、サラリーマンだけでなく家族で来られるお客様も多くおられます。


オーナーはお客様とのコミュニケーションを大切にしており、どのお客様にも1品オーナーが持って行って挨拶をするそうです。その心遣いが、「らん菜」が愛され続けている理由なのではないでしょうか。



●絶妙な塩加減!炭火焼きをはじめとしたおすすめ料理

お話をお聞きしていて驚いたのが、メニューの多さ。

素材や地産地消にこだわり、お客様が楽しめるような料理が揃っています。その中でもお客様に人気なのは、炭火串焼き。塩加減が絶妙と好評なのだそうです。


他にも、「トマトチーズ」や「チキン南蛮」も注文されるのだとか。チキン南蛮は、南蛮酢からタルタルに至るまで手作りしている、手間暇のかかったお料理です。



●「走るお野菜」ギフトもご用意

「家庭料理の店 らん菜」では、オリジナルの調味料をギフトにして販売しているのだとか。丹精込めて作られた「生姜の佃煮」「ポン酢」「ドレッシング」などの商品を楽しむことができます。

現在は店舗販売だけですが、今後はネット販売ができるよう整備を進める予定とのこと。

体に優しい味を楽しめるギフトセットです。



●畑を充実!店舗拡大!これからも走り続けます

オーナーに「らん菜」の今後をお聞きしました。まず、畑を充実させることを考えておられるとのこと。現在でも愛情を込めて作られているお野菜ですが、さらに美味しい料理が食べられるようになるのかと思うと、とても楽しみですね。


また、2店舗目も考えているとのこと。「らん菜」の味がより多くの人たちに楽しんでもらえるのではないでしょうか。

これからも、マラソンのように長く長く走り続けていただきたいと感じました。



店舗情報

名称:家庭料理の店 らん菜

住所:宮崎県宮崎市大塚町大迫南平4468-1 コーポラス日高102号室

電話:090-3195-7032

営業時間:月、水:17:30〜22:00/木〜日・祝・祝前日:11:30〜14:00、17:30〜22:00

定休日:火曜 ※詳しい情報は公式HPをご覧ください。

公式HP:https://ranna.owst.jp/