検索

高原アイスクリーム研究所

見た目も可愛くとってもおいしいアイスクリームはいかがですか?


今回は宮崎県高原町にある酪農家が作るアイスクリーム屋さん「高原アイスクリーム研究所」を取材し、おいしさの秘訣に迫りました。



■酪農家が営むアイスクリームやさん


「高原アイスクリーム研究所」さんは、高原町の酪農家が営んでいるアイスクリーム屋さんです。


移動販売車での販売をメインに、インターネットでのアイスの販売や、ソフトクリームの原料の卸などを行っています。


通常は、土日祝日に高原町の御池展望台にて営業。御池を眺める最高のロケーションでアイスクリームを食べることができます。



【最高のロケーションに佇む】


■ご当地グルメコンテスト2連覇のソフトクリーム


「高原アイスクリーム研究所」さんは、実はまつり宮崎で行われるご当地グルメコンテストで2連覇という実績を持つお店でもあります。


もともと酪農家だったオーナーさんがアイスクリーム屋さんを始めたきっかけが、このご当地グルメコンテストだったのだとか。


当時、ご当地グルメコンテストに高原町の一員として参加し、牛乳を素材として提供し惜しくも2位という結果に。それが悔しくて、翌年出場するも3位。


1位が取れないことが悔しく、3年目はオーナーご自身でアイスクリーム屋さんを立ち上げ自分の思い描く味を求めて試行錯誤を繰り返し、できあがったソフトクリームでコンテストに出場。


そこで念願の優勝を果たし、翌年、見事2連覇を果たしたのだそうです。


コンテストに出場し優勝を追い求めることで、食品加工の面白さを知り、ハマっていったのだとか。



■おいしさの秘密は業界トップの新鮮さ


「高原アイスクリーム研究所」さんのソフトクリームのおいしさの秘訣は、搾りたての牛乳を新鮮なうちに加工するところ。


通常、大手メーカーは牧場から絞った牛乳が運ばれてきてから加工に入るので、早くても絞ってから3日経っているのだとか。牛乳は時間が経つほど独特の臭いが出てきてしまうのだそう。


しかし「高原アイスクリーム研究所」さんは、絞ってすぐ加工という、アイス業界では最速のスピードで新鮮なうちにアイスに加工できるのです。


酪農家ならではの特色を生かし、搾りたての牛乳が持つさわやかな風味と深いコクが感じられる逸品が完成するのです。



■看板商品はコンテストで優勝した「BEBUソフト」


「高原アイスクリーム研究所」さんの看板商品は「BEBUソフト」。


グルメコンテストでも優勝を勝ち取った「BEBUソフト」は、冷凍のイチゴを削り、その上に練乳・イチゴピューレをかけ、ソフトクリームを絞り、練乳・イチゴソースをかけ、その上にイチゴ削りをかけるという何とも贅沢なソフトクリーム。


さわやかでコクのあるソフトクリームと、イチゴと練乳がマッチした逸品です。


ご当地グルメコンテストを2連覇した思い出の味でもあり、「高原アイスクリーム研究所」さんの代名詞と言える商品です。


【看板メニューのBEBUソフト】


■大人気で復活!黒蜜きな粉ソフト


「高原アイスクリーム研究所」さんには、「BEBUソフト」に引けを取らない人気商品が他にも存在。


それがソフトクリームに白玉団子、黒蜜がかかった「黒蜜きな粉ソフト」です。


小林市で店舗を出していた時に大人気だった同品ですが、キッチンカーでは製造スペースが狭いことから販売していなかったのだとか。しかし、常連さんから「黒蜜きな粉ソフトはないの?」とのお声がたくさん寄せられたことから、復活させたそうです。


現在はレギュラーメニューとして食べることができます♪



■ギフトにもぴったり|アイスクリームやパフェのセット販売も


「高原アイスクリーム研究所」さんでは、アイスクリームやパフェのセット販売も行っています。


おすすめはミニパフェの6個セットと、そのミニパフェにアイスクリーム6個が追加された12個セット。



ミニパフェは「イチゴ・チョコ・ブルーベリー・マンゴー・キウイ・抹茶」の6種類の味をラインナップ。



アイスは「ミルク・かぼちゃ・紫いも・マンゴー・紅茶・ホウレンソウ」の6つのフレーバーが入っています。



アイスに入っているくだものや野菜のほとんどが、宮崎産の新鮮なものを使って作られています。また独自の製法で無香料・無着色・保存料不使用で作られ、美味しいだけでなくカラダにやさしい味を提供しています。


見た目もカラフルでとってもかわいく、贈り物としても喜ばれそうですね♪


こちらは、店頭または山形屋やイオンなどで購入できるほか、オンラインサイトやふるさと納税返礼品として購入することも可能とのこと。ぜひ、チェックしてみてくださいね。


▶オンラインショップはこちら:https://takaharuicel.thebase.in/



■まとめ


今回は宮崎県高原町にある移動販売のアイスクリーム屋さん「高原アイスクリーム研究所」さんを取材しました。


酪農家さんが作るおいしいアイスクリームを食べに、御池までドライブしながら「高原アイスクリーム研究所」さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?



■店舗情報

店  舗:高原アイスクリーム研究所

住  所:宮崎県高原町御池展望台(国道223号線沿い)

電話番号:090-1165-2202

営業時間:13時~17時(牧場の仕事が終わり次第営業)

営業日 :土日祝日 (台風など悪天候時は休み)

店舗HP :https://takaharuicelab.wixsite.com/takaharuicelab/blank-1

オンラインショップ:https://takaharuicel.thebase.in/

Instagram:https://www.instagram.com/takaharuice/?hl=ja